クレジットカードの現金化は自分でやるか、業者を利用するか


Posted on 2023年6月8日 by adminadmin

クレジットカード現金化には方法がいくつかあります。

しかし、簡単にいえば自分でやるのか、業者に依頼するのか、ということになります。

どちらにどんなメリットがあり、デメリットがあるのか、それを理解しておきましょう。

業者を利用する利点

クレジットカード現金化業者を利用してやる場合、形式はいくつかありますがとにかく業者を介する、ということに利点があります。

要するにカード会社のバレにくい、ということになります。

そもそも商売としてそうしたことをやっているわけですから、かなりバレにくいようにやってくれるわけです。

クレジットカードの現金化で怖いのはそれが発覚してカードの利用停止をされてしまう、ということがあるのです。

それと高額のショッピング枠の消費もそこまで難しいわけではないです。

それに業者はかなり早くやってくれることが多いです。

それこそ、即日での振込までやってくれるところが多いです。

そもそもお金に困っているからそうしたことをやっているわけですから、業者もそれを理解して素早くやってくれることでしょう。

自分でやる利点

ショッピング枠で使って自分で現金化は可能です。

何を買うかによってだいぶ変わってきますし、すぐにでも現金にしたいと言っても買い取ってくれるところを探さなければならないということでうまくすれば即日も可能でしょうがそのものを購入して自分の手元まで来るのに時間がかかったりすることもありますしそれを売ろうとすることに関して時間がかかる可能性もあるということで自分で移動しなければならなかったりすることもあって、結構大変です。

そこらがデメリットとなりうることではあるのですが、自分で何を買うのか、どこで売るのか、ということを決められるのでかなり自由度は高いことになります。

自分のやり方次第で、相当に良い換金率で出来ることすらあります。

クレジットカード現金化を自分でやるか、業者を利用するか

クレジットカードの現金化をする時に業者を利用するということはカード会社にバレにくいということもありますしかなりスムーズにやってくれるという利点があります。

逆に自分でやるということに関して言えば早くできることもあれば結構手間がかかってしまうということもありますが売る商品などを自分で選択して売るところも自分で決めるということでかなり高い換金率でできることもあります。


現金化

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

クレジットカードの現金化で得られるメリットとは?